<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

<MISIA Africa Benefit Live Yokohama>

b0007619_1221374.jpg
本日は久しぶりの日本が誇るスーパーR&Bディーバである、MISIAのライブが横浜BLITZであり出陣す。このライブはTICAD「アフリカ開発会議」のアクションの一部であり、外務省、日本ユニセフ協会や朝日新聞等の後援を得ていて・・・・。まあそれはそれでいいのだ。辺りは早速、福田首相が会議に先駆けて近くのホテルにてアフリカの各代表者の表敬を受けているようで、そこそこの物々しい官憲警備ではある。ODAは削減してないで戦略的には増やすしかないわな。中国にはODA贈らなくていいからその分アフリカ等へ送れと言いたいが、しかしか・・・。

ライブは久しぶりのスタンディングではありましたが整理券100番代とこれまた至近距離!!もう出だしからMISIAも飛ばしまくりであります。そして何と言っても!スーパーゲストとしてキング・オブ・JソウルのToshi Kubota こと久保田利伸さんを初めて見れた事は感動の一言であります。恥ずかしながらベタな曲しか存じておりませんでしたが、知る人ぞ知る名曲であります「ママ・ウドンゴ~まぶたの中に…」をMISIAと炸裂し、何といいますか!!!パワー感が凄いのです。真の躍動感溢れるステージに圧倒であります。ONE LOVEもヤバかったす。最高ッス。トークもオモロイです。小生が言うのは甚だオコガマシイのではありますが、日本を代表する実力者の夢のコラボには言葉なんぞは要りません。

他のゲストの方もワンダフルガイズであります。
感涙にて終演

でもアフリカの話となると・・・。これは難しい相当難しいテーマですな。ホワイトバンドも以前ありましたが、援助とか募金って言うのは、胡散臭いところがありまして。
まあまた
[PR]

川田亜子さん

別にファンでも何でもないが、自殺とは正直驚きました・・・。まずがご冥福をお祈り申し上げる次第であります。アメーバのオフィシャルブログでも、ここ1ヶ月は元気のない記事が多いですね改めみると・・・。所属事務所は「本当に驚いているとしか言えません」とコメントしてますが、そんな胡散臭いコメント。。。。これが芸能の闇の部分なのでしょうか。自殺直前の「サタデースクランブル」を視聴していて、何の気なし画面に映っていた川田さんが最後のお姿とは・・・。これは岡田有希子さんから続く、大きく深い部分かなとも思います。大きく言うと、何か色々な歪みが国内を蔽いはじめてそれが在らぬ方向へと流れ出ていきそうな気配であります。

がしかし残冬は不滅であります。邀撃迎撃一億玉砕カルト排除の精神貫徹であります。

[PR]

調査捕鯨鯨肉の横領とグリーンピース等

変なニュースを見た。以前もブログで書いたが、米豪等から非難轟々の日本の調査捕鯨問題。
この調査捕鯨に従事している乗組員がお土産と称して鯨肉の横領をしていて、それをグリーンピース・ジャパンなるシーシェパードなみの団体が告発するとか何とか。それも国内の配送先からかっぱらって来て、業務上横領でどうのこうのって!!!おい!宅配会社から盗んで来ておいてそれはないだろうよ!!!立派な窃盗罪である。このような独善的圧力団体が鯨保護を訴えている事自体胡散臭いもんだ。それに資金援助している輩も本当にどうかと思う次第であります。
ところで内外の動物愛護団体から猛反発を受け保留になっていた豪州のカンガルーの駆除問題はというと?何と安楽死による大量駆除に踏み切る事が決定!!!との事。こりゃカンタス航空も激怒でないがい?勿論グリーンピースさんも反発していつもの威勢で強行阻止してくれなきゃ辻褄が合わないわな。

b0007619_23124789.jpg
鯨が駄目で牛肉大好き、一番肉食っている豪米人共の考えは本当に理解に苦しむところだ。まあ鮪大好き、牛、豚、鳥でもスッポンでも何でも食べる日本人が言えたもんでもないのは分かるが、肉食い過ぎだって!!!つうか食うもんないじゃん!!!俺も6ヶ月だけ頑張ったが、菜食のススメをまた見て、マクロビオテックやろうかなー。でも食費が・・・・。肉買うより金かかるんですよね。。。それにしても皮肉だな!!!西濃運輸の宅配名称が「カンガルー便」って!!!カンガルーシェパードは居るのかーッ。パタゴニアよ援助してやってくれ!!
[PR]

中国鉄道大紀行 〜最長片道ルート36000kmをゆく〜

俳優の関口知宏氏が中国大陸を駆け巡った中国鉄道大紀行はいつも楽しく見ていた。元々BSハイビジョンで先行生放送し、地上波は後放送だったが、中国の雄大な景色といい、素朴な地元の人々といい、素晴らしい内容でした。チベットのラサを出発し、ウイグルのカシュガルへ到達するという壮大なルート。このルートを模範する事は非常に難しいが、ラサやカシュガルは旅人であれば一度は行ってみたいそんな所でありましょか。

北京五輪のプロパガンダ的要素や、取材の規制もハンパではないと思われるが、それらを上回る出来栄えであったと存じます。そんな地デジで写る、ラサの映像は素敵だったのに、今は行きたくても、行けない。また更に四川の大地震と来たもんだ!!メンツ優先の中共政府には腹立たしい限りだ!!!!関口氏のブログとか外に出る発言が無いのも寂しいな個人的には。お立場があるとは思いますが、野口健さんや善光寺は本当そういう意味ではご立派であります。
ガチでもの言った方は少数だが、本当に尊大ですな。こういうのって日本の国内でも会社や学校、様々なところに浮き出ている問題であり、決して外的なもんでもないという事だ!

2002年に残中国旅戦にて鉄道にて北京⇔西安を往復しましたが、本当に大陸は広いんです!!!!!いつか敦煌やラサに行ってみたいす。

[PR]

形見分け

本日、本ブログと交流頂き且つ同僚であり、本年2月11日に他界された劉氏のお墓参りとご実家にもご仏壇参りをさせて頂きました。早朝からの猛雨でありましたが、有志諸氏との会食時は雨は嘘のようにさっておりました。劉氏のお母様におかれましては、豪華なお食事を御用意頂き誠に恐れ多き次第です。本当にありがとうございました。そしてご馳走様でした。

七七日忌法要も済んだ事もあるのでしょうか。談笑後、皆に形見分けとしてTシャツやフリースをお出し頂きました。私のような若輩が貴重な物を頂く事を最初躊躇しましたが、再考し、フリース1枚を頂戴しました。今日は身に堪える寒空であった為、早速着てみてとても助かった次第であります。

諸氏もそれぞれに頂き満足であったと思われます。
お母様の劉氏に対する愛情がどれ程尊いものであったか。痛い程に伝わりました。劉氏は素晴らしい御方でした。今日はちょっと照れくさそうに笑っていたように思います。

※フリースはいづれ世界に小生が出撃する際に持っていきます。

[PR]

ハワイ08編-②

ハワイ三度目にして初のノースショアであります。ノースと言えばパイプラインマスターでありましょうか。サーフィンの聖地であるノースは孤高の場所ですが、もう一つの聖地でもあります。そうです人気ドラマ「LOST」です。LOSTのオールロケは全てここオアフ島で行われいます。とは言っても最近人気のLOSTツアーは、かなりコアツアーとして有名ですが、高額であるからしてパス。レンタカーもH2高速を走る自信がまたーく無い事から、現地元祖ノースツアー「ノースショア・ドリームシャトル 」を利用。このツアーは口コミで有名であるが、行ってみて本当にお勧めできるツアーであります☆☆☆ そしてツアーのついでにちょっとLOSTに触れに行きました!!

b0007619_1335731.jpg
このビーチはモクレイアビーチと言って殆ど観光客は居ないところで、まあ白人の域が強い地域にはなっている関係もあると思いますが(トリックはあるが個人でも来れます・・・)、絶景であります。ロケに最適です!!この場所はシーズン1のオーシャニックエアーの墜落現場や他シーンでも多数使われているところです。うーん感動であります。まあLOSTがメインツアーではないので、そんなには何箇所も行ってないが、アザーズ(奴ら)の居住区で使われたYMCAの建物やアフリカシーンで使ったワイアルア・シュガーミル跡地に降りて見れたので大変満足だす。
b0007619_13512599.jpg


※実際の引きのシーン。その後の海辺のキャンプ地での撮影場所はハレイワ方面のパパイロアビーチが主な場所となります。
しっかし本当に今回のハワイは終始雨であり、オテントウには恵まれなかった・・・・。でも良しとする。残総評としては物価が高い面等やバケーションレンタルの勧誘のうざい面を除けば、やはり老若男女全般にとっては居心地が良いところはハワイ以外には中々ないだろうと。特に日本人には。まあ観光で行くハワイと違って住むとなると永住権を含めたビザやらの問題で、これまた難関であるが小さいコンドでいいからいつか住みたいのであります。今年は特に日本人旅行者が減少傾向だとか何たら言われているが、ハワイの居心地の良さは変わらない。小生もそうだったが行かず嫌いはもったい無し!!行ってない方は是非一度行くべし。
b0007619_13581360.jpg

[PR]

ハワイ08編-①

b0007619_071129.jpg
三年連続のハワイ旅行を敢行(観光)した。有給申請もしたのに、ブツブツと帰国後、上の連中に言われ長野聖火リレー問題よりメラメラと遺憾度が増し、メラゾーマを放ってやる一歩寸前でありましたが、旅行の写真群をやっと編集し始めて、ハワイにすっかり癒され平静を取り戻したのである。

写真はラニアケアビーチ(通称ウミガメビーチ)でのショットである。去年は波間でユラユラしながら寝てる?のかなんなのか知らんが陸に上がって来てくれなかったが、今年はぐっすり寝ていた。亀さんは気持ち良さげで羨ましい限り。それもそのはず!一般人は境界線より立ち入れないようになっていて、保護員に厳重にガードされているのであります。しかしながら他の一匹にはUHFアンテナみたいなもんが甲羅に付けられていて、調査目的とは言え少しお気の毒のような・・・・。
今回は本当に天気に恵まれず雨が続いたが、この亀さんとは別の方ですが、カネオヘ湾でのシュノーケリング水陸両用作戦で水深6m位で寝ていた亀さんがサービス浮上して来てくれて、一緒に泳いで!?くれた事が小生何よりの思い出となりました。※亀って泳ぐと早いです!徐々にスピードアップしてブッちぎられた次第であります。今度は天気で透明度がある時に南海にてダイビングで会いたいもんだ。
[PR]

スーパーアグリ、F1チーム撤退

b0007619_0232912.jpg
覚悟はしていたが、モータースポーツファンとしては長年F1を見続け、鈴鹿に行き富士に行き日本人としてF1が好きな小生としては、本当に慙愧に堪えない。堪えかねる!!!
当初からの資金難としての船出も周知の事実だし、プライベートチームでカスタマーシャーシの件とか揶揄されたが・・・・。金さえあればワークスのHONDAよりはっきり言って活躍した感がどうしても残る。残ってしまうのだ。
確かにHONDAの100億以上に及ぶ資金援助があったからこその参戦だったにせよ、オール日の丸、日本人で欧州の政治スポーツであるフクマデンF1に殴りこみをかけた事は画期的だった。もうこれで日本人が表彰台の真ん中に日章旗を掲げる無二のチャンスを自ら摘むんだ事になる。とにかく残念でならない。
フジもある意味戦犯だな!!

せめて武士の情け、本田総一郎だって今年2008年一杯は援助させてただろうときっと。。。。
これからだったのに・・・・。亜久里代表そして、佐藤琢磨選手、スタッフの皆様の記録以上の記憶は気高く孤高でありました。


ありがとう

AGAIN
[PR]

,