<   2007年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

タイヤ交換

b0007619_19172787.jpg今年は早雪だと聞き、来週長野だし、チェーンでの臨機対応も今冬季の函館上陸作戦で散々な結果に終わった事から、早めにスタッドレス履き替えを英断。以外や以外!!近所のタイヤ屋さんが持込交換OK。1本800円位でとても安価であった。
時間は僅か10分てとこか!!!
作業の方がギックリ腰で辛そうな為、若干手伝い無事完了。ジャッキ上げは機械でスイスイ!いやー便利である。オートバックスはいつも鬼待ちで2.3時間なんて当たり前で個人的には8時間も待たされ、最大クレームを2回も出しているので・・・・。このスピード感は素晴らしい!

今期3月末に購入した、アルミとヨコハマタイヤのセットはホイールをピカピカにし、タイヤもワックスをかけて、保管準備完了。雪解けまでは日産純正アルミにスタッドの組合せにつき、足周りが多少格好悪くはなったが、まあしょうがない。いざ出撃!

[PR]

ミシュラン

って「三つ星」評価付きのガイドブックで、今回その東京版が初版されて売り切れとなった!!との話を聞いて、ミシュランって!?三ツ星?って・・・。ミシュランはタイヤ会社だろー。F1へのタイヤ提供で頑張ってたけど、2006年でブリジストンへ牙城を明け渡し、撤退したやんけ!それと同じ名前って・・・・。おいおいって何だよオフランスよぉ!!と思ってサイトみたら、ミシュランマンが写っているのではありませんか!


えーっ!!そうだったの!!!!


タイヤ屋さんが昔から世界各国で、三ツ星レストランを認定してはガイドブックを創刊してたんだ!お恥ずかしい。。。。知らなかったでつ。 


地球の歩き方とロンプラ等しか知らない貧乏旅行者である為、格式の高いガイドブックとタイヤ会社さんが結びつきませんでした。失礼しまつた

[PR]

最近②

オシム監督が倒れられた!!! 第一の峠を越えたようだが意識は無いとの事。1日も早い復帰を祈念致します。

と世の中は殺伐と刻々と刻まれていく。その中で自分だけが取り残されていくような、妙な不安感にさらされるのであります。
tukao 42歳厄年 愛犬ベム 愛魚マタンゴ(先日死去・・・。)

そんな折11月に入り木枯らしもやっと吹いた日、JR西日本の脱線事故の事を思い出した。

間違えた・・・・。正確には脱糞事故です。9月頃のニュースでしょうかこれ。
最近というか昨日まで知りませんでした!! 
要するに運転士がタイミング悪く運転室でウンコを漏らしてしまった。って事です。

それで結果的に駅まで間に合わず、電車の車両自体も便臭で堪えられず、ダイヤも乱れてしまったと・・・・。
運転士の犠牲的職務遂行能力には感服するものの、単に笑えるが、しかし有事は誰にでも起こる事ではある。

電車が遅れると言う事は先の福知山線での痛ましい事故の一つの原因でもあるがやはり、この時間との戦いは、運転士の一つの宿命なのだろう。人間だからしょうがないので同情はしてしまう。

もし渋滞で起こってしまったら。
もし突然来てしまったら。

信じていたトイレが壊れていたら。

そうです。誰にでも起こりうる有事であります。


●ある方の談話を紹介しよう

忘れもしない、新宿駅で・・・・。
渋谷界隈で、あびるように飲み、クダヲまき
山手線に乗り、限界点を超え、その時に限ってトイレが満室。。。
壮絶な掃討作戦であった事は確かかと。

汚いのでこれ以上は割愛したいとの事


なるほど

[PR]

最近①

消石灰は危険!取り換えて=目に入る事故多発-学校現場に初の改善通知・文科省

と言う記事を最近見た。


運動場のライン引きなどに使用されている消石灰が子供の目に入る事故が、多発しており眼科医会だか何だかで、後遺症が残ると指摘したそうだ!!

おいおい!!小学校の頃、運動会というか、クラスでの体育の時間とかは何度もライン引きやってたし、石灰なんて自分で倉庫から出して来てつめてたし、目に入るどころか粉吸ってた大量によ!
体育館等は余裕こいてアスベスト200%だったし、今覚えば危険だったって事か。

後遺症って!!最近になって何でもかんでも駄目、危険ってな意味合いを含んできたような感もあるが、敢えて精神論的に言うと、軟弱者(セイラ風)と憤激してしまう。

そんな中、MSNで「やばいぞ日本」というコラム特集を見つけた。気になったので、細かく考えず、客観的に全部呼んでみた。

そもそも残冬本部としては軍事には若干精通しているのだが、他は弱い。。。
新聞も読まない。情報はTVが圧倒的に多い。

その没落気味の生活習慣を変えようと、CS放送を始め大のTV好き人間から足を洗うべく、まずは週3日(金土日)は一切TVを見ない期間を定めた。とはいっても朝はどうしても時間配分の理屈でTVを付けてしまう。

結果、朝は1時間だけ付けて、後は見ない事とした。禁煙の前哨戦みたいな感覚だったが、すぐ慣れてくるものだ。実践1週間目で気にならなくなった。だからと言っては何だが、前出の
「やばいぞ日本」のコラムが妙に頭に入ってきた。

要するに政治、経済、軍事、教育と様々な内容だ。
産経の大型連載なので、自虐、愚論だとか両断する意見もあるし
「以外にやばくないよ日本」とも思っていいような日本の良い所もまだまだあるような気がするし、まあ多少の矛盾点はあるような気がするものの、何かすっきりしない何かを的確に捉えているとは個人的に思ふ。

総合的に見て今更ですが、このコラムはお薦めであります。

[PR]

Q そもそも宣伝会議賞とは何ですか?

A 月刊「宣伝会議」100号を記念し、コピーライターの登竜門として1962年に創設されました。紙とエンピツさえあれば誰でも簡単に応募できる手軽さから、昨年は応募総数が20万通を超え、名実ともに日本最大の公募広告賞となっています。

と言う事で第45回宣伝会議賞の協賛各社の募集要項からカルピスとジャネットたかたへ応募完了。賞金100万へ挑戦であります。コピーライターと言えば糸井重里くらい(古い?)しか知らなかったが、イメージというか言葉というか、受賞する作品は凄いもんですね。

ところで糸井さんと言えば、ギミアブレイクで徳川埋蔵金は終わったのか?といつも思ってしまうお方ですが、あれはもうやらないのでしょうか。あとはトトロのサツキとメイのお父さんの声とか、はてはE.YAZAWAの「成り上がり」の構成もこの人ですしね!何か気になる人ではあります。さあ〆切まであと5日です。まだ応募可能!! 全然アイデアが浮かばね 


 

[PR]

F1佐藤琢磨

ファンイベントの為、スタジオコーストに行って参りました。ここは夜はアゲハとしてのクラブ活動になりますが、昼間はイベント貸しのハコであります。今回はお子様連れからコアモーターファンを含め1000人以上が詰め掛けてましたが、ライブではなくトークなんで、椅子があり楽チンであります。話題はやはりストーブリーグの事で、来季の話題で持ちきりでしたが、2008年はスーパーアグリチームからの参戦で間違いないと思います。F1ファンとしては非常に来季が気になるし、琢磨がどこで走るか、いいチームで走って欲しいとか、入賞してくれとか優勝も・・・・。皆考える事は同じです。とにかく来季の琢磨に期待する気持ちを改めて持った次第であります。いやあトークショウって最近行ってませんでしたが、握手会もあり、ベタですがいいですね!!最近車ばっかりの移動だったので、地下鉄を1時間程度乗り、これまた参りました。

[PR]

そろそろ

b0007619_19551274.jpg冬に向け寒くなってきました。毎年の如く小生、また喉がイガイガなってしまいました。日頃の不摂生でしょうか。。。全国を巡業してあるく歌手さん等、皆さん警戒する季節でしょう。

これでは歌も歌えません・・・・。プロとして失格です。って
何のプロだ貴様はワラ。

そもそもほの喉の腫れでもないし、風邪でもないし、以前肺まで見てもらって何ともないし、一体全体何なんでしょうか。やはりアレルギー系かなあと最近思うこの頃ですが・・・。都会の空気が合わないんでしょうね多分。

薬では解決出来ないので、毎年ハンズとかで買うこの飴ちゃん。鬼のようにしょうが臭いし!汗も出てくるし!でも以外に浅田飴とかより全然聞きます。喉が弱い方はお薦めっす。でも1000円以上するんでつ。高ッ!!

[PR]

,