<   2005年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

巨人vs阪神4回戦inドーム!!~ベイビーへ

火曜日に4年振りにプロ野球公式戦を観戦してきた。メンツは会社の相棒DAI氏と氏の先輩HZ氏、その舎弟ワルトンと4名で皆大の巨人熱狂的ファンである。俺は道産子なので生粋の巨人ファンであるが、周りに3人も巨人ファンが居るのも珍しい!試合は5対8でボロ負けだったが久しぶりに声を枯らして応援歌など歌ったので負けは許す。頑張れ~巨人。

その後残念会(本来は祝勝会)で六本木の野球バー、ベイビードリームへ繰り出し大熱唱バトルを繰り広げ大盛況にて終焉!!店長お世話になりました。また行きますんでヨロシコ。

どすこい!バチこい!



清原500号まで  



 後1本!!



頑張れジャイアンツ!! 




※清水を出してくれーっ!!


[PR]

嫌がらせ行為に不快感 首相、国内の中国関連施設~

b0007619_11404672.jpg小泉首相は反日デモを機に日本国内の中国関連施設や団体への嫌がらせが相次いでいることについて不快感を示した。が常識的に見れば一部団体等が火炎瓶、金属弾、剃刀の刃とか投げたり送りつけてるだけで大した騒ぐ事ではない。沈黙した方が不気味でかつ大人な対応であるし、肯定はできないが多少の報復行動は致し方ないだろう。尖閣では先方さんの団体の方々がよく騒いでるのでどっちもどっちだ。ただ全体的には報復行動は慎むべきであると思う。話は逸れるが今回火炎瓶を投げ込まれた中国銀行に先日金属弾が!!と報道されていたが、突き抜けてなかったら銃弾!ではないなーと思ってはいたがBB弾だとは!!いや確かにパチンコ玉でもビー玉でも威力はあるが、BB弾恐るべし。。。昔、デコがガスBB弾にてハレタ事が懐かしい。投石等でめちゃめちゃにされた現地の大使館や飲食店に対しての謝罪、賠償に一切応じないと言っておきながら原状回復はするとコメントしてきたらしい。何とも姑息というか何というか・・・・おまけに町村外相が会談で謝罪したとかどうのこうのと自国で報道するし、極めつけは「今、中国国民が強烈な不満を表しているのは、日本が歴史問題、台湾問題などで間違った態度をとっているからであり、日本国民に向けた不満ではない」と共産党外交部の発言だ!強調する事自体おかしい!これには不快感を持つばかりだ。あれは何度も遺憾に思うがデモでも何でもない、ただの暴徒だ。今度こそ取り締まれ!そしてその反動を自らで受け止めるべきである。

[PR]

50年前のウイルスを誤送!!と「火垂るの墓」

致死インフルエンザ・・・・

1957年から58年にかけて大流行し、世界で最大400万人が死亡したとされるインフルエンザウイルスのサンプルが、米国の実験施設から誤って全米と世界17カ国の計6500カ所以上の研究施設などに送られていたことが分かった~【ワシントン13日共同】っておいおい間違うなよアメリカって!!いやーたまげます、ましてや現在の人間には抗体がないので万が一にでも流行した場合、多数の死者が出る恐れがあるとの事、WHO!頼むよ。

「火垂るの墓」公開延期に・・・・

中国の反日暴動の影に霞んでる韓国=竹島問題だが、韓国内で年内公開予定だったジブリの名作「火垂るの墓」上映が無期限延期されたとのこと。理由は一部韓国内からの「日本人を戦争被害者として描写している」との反発かららしいが、この映画はそんな描写等ない。見ればわかる。最近ではTVでの放映回数も減ったが、俺が小さい時は夏になると毎年放映していた。戦争の怖さと、悲しさ、翻弄された兄妹の生き様、死に様に何度も号泣した映画だ。

対日感情の悪化を理由に無期限延期って真に遺憾である!!ハウルなんぞより何倍も良い映画です。いい作品は戦争もんだろうが何だろうが、人の胸に響く。韓流ブームで賑わう日韓の友好をこのような愚考で停滞させないで頂きたい。

[PR]

中国反日暴徒!

今回勃発中の反日暴徒の原因はあきらかに中国政府による暗黙の工作によるものと思わざるとしか言えない。昨年のサッカーアジアカップでのブーイング暴徒事件と同様、国際的に中国の民度がマイナスに働く事が不利益に繋がる事を一部の当事者らは認識すべきだ!

b0007619_1424350.jpg
自分自身、3年前北京、西安等を歴訪しているが、少なくとも反日的なイメージはあまり見受けられなかった。掘り下げてしまえば、人口が爆発的に多いのと、戦後教育により若い世代を中心に圧倒的に反日ではあるが・・・。また先の大戦での問題、靖国参拝、尖閣等の利権問題と解決していく難問も山積しているが、実際、経済的、文化的等あらゆる面で中国との関係は切っても切れないし共存していくしかない事は事実である。暴徒デビューした人民だって、大事にしてるSONYだのCanonのデジカメやらビデオカメラを焼却なんぞは出来ないし、日本人だってユニクロや冷凍食品等、生活に根付いてるので今更不買なんぞ出来ないのだ。冒頭で述べたとおり中国共産党一党独裁政権の基盤そのものに民衆の不満が集中する事を分散しているのが現状ではなかろうか?日本でも同じだが一部の役人等の職権乱用、不正供与が社会主義統制下の中では露骨であり、また沿岸地域と山岳地域での貧富の差が如実に現れてしまっているので、貧しい人民の不満は頂点に達していると思われる。そのストレスのはけ口として、抗日運動が一番手っ取りばやいのだが、永続的にこのような工作が続くとは思えない。天安門では恐怖により民主化は遠ざけられたが、今後は何が起きてもおかしくはないだろう。まあ中国人は商売を含めしたたかな民族なので日本人も一歩も引く事なく邁進していくことが必要である。経済、資源と爆発的成長の中国、経済停滞、少子化の日本。本当の局面はこれからである。訪中する町村大臣には道産子の意地を見せてガツンとやってきてほしいが・・・・。弱腰かな~。いやはや国内世論は遺憾を表明してるのである。
[PR]

続白バイ(ゴールド免許がー)

先日ゴールド免許、次節更新時抹消の屈辱を官憲によって受けてしまったが、昨日4月1日、原チャリにて首都高5号線下をかっ飛ばしていたら(50キロでるかでないか怪しい原付なのである!!)、タクシーが追い越しラインから俺の目の前の遅ラインに入ってきやがった。。信号が赤になったので2台とも減速体制に入ったが、嫌がらせのように左に寄ってる為、先頭に行けず、右側から強引に抜いて停止した。その時、「原付のドライバーさーん」ギョッと後ろをふりかえるより早く、真横に白バイファイターが横づけ・・・・・。万事休ス。でもタクシーも悪いっす!と弁解の文言脳に陥った俺はメダパニ状態!!

白バイ「あのねー右からはダメだよ、危ないからさー 後続車とかも減速してるけど、つっこんでくるヤツも居るから、あぶないよマジ気をつけるように頼むよ」

俺「恐縮です」・・・・・・ぺこぺこぺこぺこ

俺「すません。気をつけます」

白バイ「じゃあね」

白バイはあのタクシー野郎の後ろにスリップストリームにて左折。

いやーまた青キップ行きと諦めたのを寛大に救ってくれた隊員に脱帽
かっこいい!!!!!そしてありがとう。

走りながら、ふと、あの白バイファイターは今日はノルマクリアで機嫌良かったのか?それとも
ちゃんとタクシーも悪いと的確に判断してくれたのかな?いやまてよ、機嫌悪くてピリピリモードなら問答無用かな?? なーんて思いながら安全運転に徹したのでありました。

結果的だが、筋の通った警官である。

助かったです。

謝々

[PR]

,