2009年 04月 29日 ( 1 )

予防接種が終わったが

昨年からの予防接種大会がこの度6ヶ月かかってやっと終わったのであります。12本の痛いヒロポンを打ちまくりワクチン漬けで特に黄熱ワクチンが痛くて腫れまくりましたが、費用お一人様10万以上もかけてやっと終えた。
まあ打たなくても海外なんて行けるし、マラリアなんてワクチン無いし、過去ハマダラ蚊には何度も刺されているし、ビビりまくりタブーには成らん!焼鳥命と全海外の索敵を続け、着々進捗させておったのでありますが・・・。今回のこのH1N1の豚インフルエンザ発生は残軍にとって強敵です。

政府の検疫衛生部隊も飛行機の機内特攻を敢行し、今のところ敢闘している?ので日本への感染はまだ無いようでありますが、これは恐らく時間の問題でしょう。長期海外離脱組や在留邦人であれば戻ってくるなバローで足止めさせる事も一つ抑止を持ち得るが、何とまあ日本は5月GWと来たもんで、メヒコもくそもなく、各地からのGW帰国組への臨戦態勢を取る、数週間後までが山場でありまっしょうか。

小生の予防接種の病院の先生も感染症のエキスパートであります為、昨日フジの「とくダネ」に出演しておられましたが、病院で診察してもらった際、オグラさんのヅラの調子は?はどうでした?ではなく今後の見通しについてはご存知の通り日本国内の場合は10月以降が一番危機になる可能性が高いと言っておられた。

いやあもう、GWで年の一回の海外旅行で倍額近くの便乗値段でツアーとかに行かれる方も多いと思うので、絶対行くなーゴラァーとは言えない部分もあるが、北米方面に行く人達の帰国後もヤバイが、それより何よりも気軽に韓国に行ってる輩の方が危険そうな。。。かと行って全面出国禁止措置は取れないだろうし、中国で患者出てないなんて在りえないような気もするし。困りました。

まあそんなビビる事もないか。

いやいやインドネシアの豚が高い確率で、鳥インフル(H5N1型)を持っている!!!!事が判明。
これの事実の方がやばいんでないの。H1N1は感染力が強いとしても弱毒であると今のところ言われているが、強毒のH5N1の鳥インフルを持った、インドネシアの豚(今のところインドネシアだけ?嘘くさい)に豚インフル人が接触していって、何か確変になったらエンドレスでしょか。
メヒコよりこっちの方が今冬にかけてヤバイやもしれん。

南京博物館に行って「虐殺はでっち上げだっ」と絨毯爆撃を敢行しようと思っていたが図上演習の練り直し及び変更の是非を検討索敵しなければならないようだ。

ウィルスに一番の強い人種は引き篭もりだな。
とにかく終息を願うのであります。

[PR]

,