中山成彬国土交通相の発言問題について

成田反対闘争は「ごね得」 日本は単一民族発言も問題が無いとは言えなくもないが、大筋見当は当たっているし、間違ってないです。言葉狩り?してもしゃーないべや。

というかそんなに巷でこの発言問題が話題かどうかも疑わしいが・・・・。

ただ日本の教育のガンは日教組であり、それをぶっ壊すために火の玉になると改めて発言したのは、GJである。 

開き直った中山大臣を応援しまーすワラ

話を戻すが、道産子としてアイヌの事は余り知らないし、地名としてアイヌ語が多く残る位でしょうか。そもそもアイヌとか縄文人とかモンゴロイドとか、日本人的ルーツまで辿っていくような話はキリが無いし、公用語として日本語を話し、漢字を手本としそれをアレンジし、発展した平仮名、片仮名も持つ日本語を使いこなしている人達が日本人であり、大和民族を主体としている事で良いのではないだろうか。

アイヌ民族に対して語った訳ではないと思いますが、誤解があれば訂正したらいいし、撤回して
別に悪くはないでしょう。

文化としてアイヌの伝統を守る事や琉球王国を語ったり、リスペクトしていく事は大事だが、それに巣喰らう利権団体等が絡んで来るのが、大体の案件に多いので、見極めが重要であります。

いちいち面倒くさい国ですな。

[PR]

<< キャンプ八 , 一連の大麻の事件について >>