「ほっ」と。キャンペーン

キャンプ四は

北海道の草原で敢行致しました・・・・つーわけは無く、ここは千葉は森の牧場キャンプ場でございます。以外や以外!道産子のわたくしもビツクリ!!何と千葉が「日本酪農発祥の地」であったとは!!まあそもそも蝦夷地は屯田兵始め開拓の地だから歴史も大してない訳だから、千葉が元祖でも何の違和感もないか。。。そんなのカンケイなく、東京からそれほど離れていないのに、やっぱり海が近いからか気温も過ごしやすく、何と言っても、ここには自然が満ち溢れておりました。

千葉って田舎だったと改めて実感した次第であります。いいんでないがい千葉!!いや都会の景色つうか環境がおかしいんだべさやっぱし。。。

b0007619_2336247.jpg
ちょいと草っ子見れば、ひょいと四葉さんに出会う訳さ。10月だのに随分とま暖かく、しかも平日でシーズンももう過ぎ去ったから、貸切でこれまた最高の気分である。400帳強もテント張れるフリーサイトでだだっ広くて、ポツンと我テントのみ。気持ちはチンギスハーンでございます。

b0007619_2341073.jpg全てに満足に近い状況だったのだが・・・・。袖ヶ浦市長の選挙だかで、街宣車からの声が風にノッテきてこれまた、他に音もないから、20時までびっちり聞こえてきて、そらうるさい(イラッ) 後は羽田からの発着の飛行機が往来している位かな。飛行機はさして苦にならず。うるさいのは街宣車だけだっ!!こんな時こそ鳥肌実中将が街宣して欲しいものです。



b0007619_014333.jpgそれ以降はボンヤリとただボンヤリと・・・・薪をくべて焚火で暖。
焚火は最高に至福であります。家の庭があって広くて隣に小火だとか通報されなければ、毎日やっても飽きないなこれは。





b0007619_02376.jpg
ここはサイト分けされたいかにもキャンプ場っぽい所と違って(それはそれで設備とかいいので何とも言えないが・・・)、景観的にもとても御推挙な地でありました。次回も是非リピートしたくなった森のまきばキャンプ場でした。 北海道行かなくても千葉で十分、牧歌的な気分を満喫できますな。
[PR]

<< 秦基博 by tukao , 巨人完敗・・・・ >>