駒大苫小牧が選抜出場を辞退!!! 部員飲酒で

誠に残念の一言である。

昨年夏の甲子園で連覇を果たした北海道の雄、駒大苫小牧高校(苫小牧市)の3年生野球部員らが飲酒、喫煙し補導された問題で、同校は春の選抜大会出場を辞退すると発表した。3年生でそれも卒業式。。タバコ、酒・・・小生はバリバリだったので・・・・卒業式位は堂々と!という気持ちは分からんでもない。が、しかし、ただの田舎のとか、やる気のない悪ガキの見栄っ張りの行為では済まされない。ましてや北海道の苫小牧の一高校ではない。57年振り、戦後ほぼ初のような歴史的な大偉業を甲子園にて勝ち取った偉大な野球部なのである。

殆ど控えのメンバーのようだが、昨夏の甲子園で優勝したときのベンチ入りメンバー5人もいたという。新三年生達が・・・甲子園を控えている段階を考えて欲しかった。。。慙愧の念が絶えない。去年は優勝後に野球部長による暴力事件があったが、生徒の直接の行為ではない為、恩赦が下っていたが・・・・。

プレッシャーが何たらかんたらでタバコに逃げたとかでも何でもない!卒業だし、関係ねぇみたいな感じなだけで、何故そのような行為を。。。ベンチに入れなかった恨み辛みでもないだろう。
高野連だって、学校だって、道民だって、全国の高校野球ファンの全てが本当に残念と思っているだろう。全国2連覇の偉業は一先ず地に落ちる事になると思うが、出直して欲しい。
何とか夏は田中投手が最後なので、出場させてほしい。新3年生は関係ないのだから・・・。

あー残念無念

[PR]

<< WBC 日本またもや韓国に敗戦!! , 油まみれ海鳥はどこから 知床の... >>