横浜Mの久保、東アジア辞退も

J1横浜Mの坂木嘉和強化部長は20日、東アジア選手権(31日~8月7日、韓国)に出場する日本代表に選出されたFW久保竜彦が、参加を辞退する可能性を示唆した。腰痛を抱える久保は1月の宮崎合宿(参加辞退)以来の招集を受けたが、同強化部長は「少しずつよくなっているが、(参加は)厳しいと思う」と話した。
 坂木氏はこの日、日本サッカー協会で行われた強化担当者会議に出席、最終的に代表とクラブのドクター同士が話し合った上で判断することを確認した。同協会の田嶋委員長は「試合に出ている選手は招集の対象になるが、ドクターの話し合いや横浜Mの治療計画を受けて対処したい」と話した。 時事通信-引用

※久保よどうした?心配だ!アジアの大型FWも怪我に泣かされ続けている。
頑張ってくれ



 

[PR]

<< 去年 , カズ、横浜FCに移籍へ >>