ベトナム、外国人入国者数23%増

ベトナム観光総局によると、上半期(1~6月)の外国人入国者数は前年同期比23.7%増の172万2,000人に達した。このうち観光客数は同40.4%増の102万人だった。

国・地域別で見ると、日本からの入国者数は13万7,000人で21.6%伸びたものの、順位は5位に後退した。昨年通年では中国、米国に次いで3位だった。韓国は昨年通年で5位だった、日本と入れ代わって3位につけた。入国者数は15万3,000人で前年同期比6割増の勢い。2000年と2004年を比較すると日本の入国者数は7割増であるのに対し、韓国は4倍増となっている。 ー(NNA) 引用

b0007619_15294884.jpg※一昨年にベトナムに行って以来、海外旅行から遠ざかっている身としては、鳥インフルエンザの影響なんのその、渡航者が増えて良かったと思っている。またホーチミン市では観光客保護隊なるものを10月から導入する。ベンタイン市場や9月23日公園など市中心部で活動するようだ。ガーディアンズエンジャルみたいなものかな?よくわからんが、しぶといボッタクリが多いので(自分が行ったころの話だが・・・)多少は機能してくれれば、万々歳かなと思う。

ベトナムをカブで縦断水どうリスペクト!!編を今度やってみたいな。
※自転車縦断はちょっとキツイと思うので・・・やぱーりカブでしょ

[PR]

<< 自衛艦がペテルブルク初寄港=ロシア , ケツメイシ >>