靖国参拝へ出動!

b0007619_23281613.jpg
本日何かと話題の靖国神社へ行ってきた。天気もよくまた多数の老若男女の方々が参拝に来ていた。千鳥ヶ淵の戦没者慰霊公園にも行きたかったが、遊就館を巡っていてたっぷりと時間をかけたので気がついたら17時近くをまわってしまい、千鳥ヶ淵はまた次回とした。靖国の遊就館へは新館増設工事をしていた頃に1度行った事があったが当時は(01年頃)臨時別館にての観覧のみで大展示場は見る事が出来なかった。

b0007619_23285250.jpgそんなこともあり今回初めて零戦52型や桜花等、様々な日本軍展示物を閲覧でき満足である。こういったいわゆる軍事兵器を展示している事への違和感を持つ方はいらっしゃるだろうが、男子にはガンダム等のアニメのキャラクターを見ているようなワクワク感がどうしてもしてしまうのである。それはそれとして各資料や無数の御遺影があり、軍属(軍に関する民間人等)とりわけ看護に携わった女性の御写真も沢山あり、印象的であった。何度も休憩しながらも順路を回りまくり、最後にアンケートや感想ノートを書くコーナーを経て出口なのであるが、記入しようとしたノートに中国の留学生の方の文があり、綺麗な日本語にて怒りの文面が綴られていた。内容は昨今を踏襲したものであり、マンダムな気持ちになってしまったが、日本語にて書かれていたので尊重はいたします。

b0007619_23324162.jpg首相の今後の動向が非常に重要でもあるし、土曜夜の某TVワイドショーでは首相参拝を反対するとのアンケート回答が実に6割を占めていた。経済的な観点等と日中のこれからを考えると至極ごもっともな回答内容であるが、一体全体どのような結末を見るか非常に注目である。

鳥居の前にて靖国に代わる戦没者慰霊施設建設反対の署名活動をされている方々もいた。うーん複雑である。
b0007619_23381019.jpg


右も左も真ん中関係なく、一日本人として極東問題を粘り強く真剣に対処していく事が重要であると改めて認識した日であった。
「皇国の興廃此の一戦に在り、各員一層奮励努力せよ。」・・・・日本海海戦から100年と1日が過ぎようとしている。
[PR]

<< 佐藤16位、バトン13位 F1... , ヒロシもマネた!? 鳥肌実キャ... >>