何だあの会見はよ

民主党の代表の小沢さんが昨日の続投会見でイチロー選手と自分を引き合いに出していたが、何だか非常に胡散臭いなぁ思う次第であります。それにしてもWBCと秘書起訴日が重なって話題にあんまりならなくて良かったな。

↓某板より<鈴木イチロー選手と小沢一郎の違い>↓

塁を盗むのがイチロー
国を盗むのが一郎

点数をひっくり返すのがイチロー
国家を転覆させるのが一郎

向こう30年間日本に勝てない、と韓国に思わせるのがイチロー
向こう30年間日本に謝罪と賠償を要求できる、と韓国に思わせるのが一郎

どんなに誹謗中傷を浴びようと諦めないのがイチロー
どんなに誹謗中傷を浴びようと辞めないのが一郎

投手から転向したのがイチロー
党首から転落しそうなのが一郎

ホームランがイチロー
ブーメランが一郎

返球の制球がすごいのがイチロー
献金の請求がすごいのが一郎

日本に未来を見させてくれるのがイチロー
日本の未来を潰してくれるのが一郎

投手の隙をつくのがイチロー
法律の隙をつくのが一郎

韓国に狙われるのがイチロー
監獄に狙われるのが一郎


案外当たってるでないのこれ。スバラシイのでスマソ掲載しました。
あと数ヶ月で選挙があるが(小生は在外選挙かぁ)、自民党がクソだから民主党に入れて政権交代だーッ!!とかに乗せられずに、自らのご意思で良識ある諸氏皆様は投票する事が大事であります。
投票する政党が無い場合は白票でも大いに在りだし、自分の選挙区の立候補者が自民だろうが民主だろうがその方が国を想う人かどうかで見極める事が重要であろう。
今度の選挙は私見であるが、どっちの政党を選ぶとかでなく、非売国議員すなわち愛国議員を選出する事が望ましい。要するに派閥等は関係なく政権与党の中でも反国家主義者が多く居るだろうし、野党の中にも実に愛国的な議員もいるだろう。
そういった勢力が選挙を経て1つに結集した時が、本当の与党が誕生するのではないだろうか。

小生はそう思うのであります。

良識な方かその兆しがある諸氏が本ブログを見ているとすれば、↓は参考になる。つうか検証できてある意味おもろいっす。
http://www35.atwiki.jp/kolia/

[PR]

<< 「いびきクリップ」排除命令その後 , イチロー「ほぼ、いきかけました」 >>