ワレユウタイス

前ブログの開戦の12月8日から早12日。

職務以外の様々な案件等に忙殺されてまくり昨今でありましたが。

本日遂に5年余の猛戦を続行して来た職任務を完了し、退役に至った次第であります。丁度本ブログを始めた年の初月頃の入社でありましたから、正確には4年10ヶ月でしたが・・・。

まあ何でありましょうか。しいて言えば職務そのものよりも出会いが全てだったでしょうか。

大東亜戦争の国難が3年8ヶ月で終結でありましたから、これまた不謹慎でありますが、自分万歳であります。どういう例えでしょうか。。。ワラ
猛省イタシマス。

毎年敢闘してきた年次有給休暇の年度内使い切り殊勲ですが、何と本年は7日も残し、自らの不甲斐なさを感じはしましたが、後続にこれらの更なる打開を期待します。

最後に在らぬミスリードも些かございましたが、これで晴れて非労働者であります。
何度目でしょうか。 この不況下において輸出系の中核産業が粛清を行い始め、非正規社員を含め雇用問題が来年もますます悪化する形相ですが、自ら退役を選ぶという事が今はただ爽快であります。(すぐジリ貧でしょうか)

それにしても自動車産業も含めもう輸出産業に頼るというか、その枠組みを一度見直し、衰退の一途を辿る内需産業の復活に向けて予動した方がいいのではないでしょうか。本田のF1撤退を鑑みてそう思ってしまうのであります。日本は内需が伴えば食糧自給力も格段上がるであろうし、現実問題の少子高齢化にも対応できるのではないだろうか。
そう簡単には行かないだろうが、何かものの見方を常に変えていくとう面で考えれば「変」も違和感ないか。。。

ともかく自由人不労所得者の末席に小生が復活したのであります。
関係各位様 お世話になりました。

サクラサクラ

[PR]

<< 囲む会 , 12月8日 >>